あじさい看護福祉専門学校

あじさい看護福祉専門学校

  • 看護学科

人々の願いに耳を傾け、実践できるケアを。

看護学科の特徴は、自ら目標に向かって課題に取り組める意志ある学びのスタイルです。例えば、看護を提供する相手の状況に応じて根拠ある看護を実践するために、各科目に演習と実習を取り入れ、経験知から実践知を紡ぐこと≪知を生かす実践力としての能力≫を大切にしています。又、臨地実習では、学ぶ主体は学生であるという考えをもとに、学生それぞれのビジョンやゴールを大切にして、学生の希望を最大限取り入れる配慮をしています。臨床経験・教育経験の豊かな教員が学生の成長を願い、懇切丁寧に学習をサポートしています。

学校種別 専修学校・各種学校
住所 岐阜県美濃加茂市川合町4-6-8
電話番号 0574-28-2131
※お問い合わせの際は「みんなの看護学校」を見ましたとお伝えください。
WEB http://www.ajisai.ac.jp/
アクセス

看護学科

学部・学科・専攻名 看護学科
課程種別 昼間部3年課程
修業年限 3年
目指す資格 看護師

あじさい看護福祉専門学校の口コミ評価

ユーザーの評価3件
3.7
講義・授業
4.3
教員・講師
3.3
アクセス・立地
2.7
施設・設備
4.0
国家試験
4.3

口コミを書く

ニックネーム*
性別* 男性 女性
学部・学科*  について
レビュー内容*  のレビュー
立場*
レビュー見出し*
レビュー詳細* ※口コミは良い点と気になる点の両方を記載してください。
評価* 講義・授業:
教員・講師:
アクセス・立地:
施設・設備:
国家試験:
画像
画像の投稿

※最大5枚までアップロードができます。形式はjpg、またはpng形式のみです。※1画像につき最大500kBまでの画像ファイルをアップロードできます(500kBを超えた画像は自動的に圧縮されます)。※無断で他人の撮影した画像をアップロードすることは著作権侵害にあたります。※人物が移っている写真は必ず本人に掲載許可を取ってください。

※口コミは良い点と気になる点の両方を記載してください。
特定、不特定に関わらず、他のレビュアーに対しての非難・中傷・嘲笑はご遠慮下さい。
またに具体性が乏しかったり、事実関係の確認が困難な非難・中傷・嘲笑も同様です。
当サイトが悪質だと判断した場合は削除する場合もございますのでご注意下さい。
可能な限り、「他の人が読んで参考になること」を心がけ、具体的に記述するようお願い致します。

3件中 1~3件を表示/1ページ目
並び替え

あじさいA男
(男性)
在校生

意外と優しい先生が多い

あじさい看護福祉専門学校(看護学科)の学校生活に関するレビュー
4.6
  • 講義・授業5
  • 教員・講師5
  • アクセス・立地3
  • 施設・設備5
  • 国家試験5

◆良い点
入学するまでは、看護学校教員というとクセの強い人、理不尽に厳しい人というイメージでしたが、全然そんなことはなく、優しい教員ばかりでした。もちろん全員が優しいというわけではありませんが(笑)
実習が系列病院で行われているので、アクセスしやすいです。学校からそんなに遠くないので電車組や自転車組もそこまで大変じゃないと思います。
◆気になる点
トップダウン型の組織運営です。

匿名看護師
(男性)
卒業生

この学校じゃなくても・・・

あじさい看護福祉専門学校(看護学科)の学校生活に関するレビュー
2.4
  • 講義・授業3
  • 教員・講師1
  • アクセス・立地2
  • 施設・設備3
  • 国家試験3

悪い点を挙げたらきりがないが、教員のハラスメント行為、差別が著名だ。大学中退後入学したクラスメートに、そんなだから大学中退するのよ。と面と向かって直接言うこともあった。レポートについて、ホッチキスをとめる位置が左上部でない生徒が数人いただけで、授業開始から一時間の説教が始まったことは卒業して何年もたつが未だに謎。正論で反論しても屁理屈で返される。教員と生徒という立場上こちらが引き下がらざるを得ないことは多々あった。今年(2017年)、知り合いが入学したが、体調不良で学校を欠席をしたそうな。その後、新入生歓迎会があったのだが、当事者が参加を希望したにもかかわらず、欠席を命じられ、その日一人で図書館で課題を与えられ、レポート提出だったと・・・他にも体調不良?で学校を欠席した生徒はいたようだが、その人は参加したとのこと。イジメかよ。

よい点は…もちろん皮肉だがそんな環境だから、クラスメートとの団結はそれなりに強くなったのではなかったかと思う。当時も集団が団結するには敵が必要って言うし、と無理やり自分を納得させていた。

自分としてはどう考えてもデメリットの方が多かった印象しかないし、自分の黒歴史。

ぴーまん
(男性)
卒業生

入学してよかったこと

あじさい看護福祉専門学校(看護学科)の学校生活に関するレビュー
4.2
  • 講義・授業5
  • 教員・講師4
  • アクセス・立地3
  • 施設・設備4
  • 国家試験5

本校には学校見学を介して入学に至りました。授業には提携病院勤務の医師から各分野ごとに分かれてての病態生理から治療法についてなど詳しい説明や学校勤務の先生から看護についての概念や技術の授業、また病院に勤務していている現役看護師からの授業もあり実際に臨床にでて使える知識など豊富に得ることができました。
臨床研修、看護実習では提携している病院があり総合病院のためたくさんの病院を行ききする必要もなく実習にかける時間を十分にとることができました。知識や技術面では非常に優れた知識を得ることができたため入学してよかったです。しかし、実際に入学してみて学校の先生のプライベートな干渉が多く気になる点もありました。タバコやお酒についてや生徒間での交際についてなど。
また、生徒の態度が悪いことがあると授業を放棄することも1・2回ありました。何度も謝りに行き講義をしていただいたというエピソードもあります。
看護師国家資格取得に向けてのプロジェクトは非常に力が入っており私の代では誰一人国家試験に落ちることなく看護師資格をえることができました。とてもメリハリのあるいい学校です。