慶応義塾大学

慶応義塾大学

  • 看護医療学部 看護学科

看護医療の未来を創る

【キャンパス】
湘南藤沢:1,2,4年
信濃町:3,4年

【学部の特色】
★保健・医療・福祉を一体化できる、先導者を育成★
複雑な健康状況とリスクの多い現代社会において、人々のよりよい健康・生活のあり方を、既存の保健・医療・福祉の領域を超えて追究できる人材が求められています。看護医療学部では、そのような要求に応える看護の専門性をもち、国内のみならず国際的な視野に立って先導者として活躍できる人材の育成をめざしています。

★時代を超えて看護の可能性を拓く★

慶應義塾は、大学医学科の創設の翌年である1918(大正7)年に「看護婦養成所」を設置しました。同養成所は、「医学部附属厚生女子学院」、「看護短期大学」へと組織を変え、2001(平成13)年、「看護医療学部」として新たなスタートを切りました。本学部ではこうした95年にわたる歴史を基盤に、時代の要請に合わせた看護教育に取り組んでいます。超高齢化や医療格差が叫ばれる現代社会において、日本国内のみならず、世界全体を視野に入れて保健・医療・福祉の課題に果敢に取り組み、活躍する人材の育成をめざします。

★総合大学の特徴を生かした学び★

多様なライフスタイルが共存する社会の中で、看護が果たす役割はますます拡大しています。看護の対象である人間とその環境を理解し、人々が健康に暮らすには何が必要か、自分は看護の立場で何ができるかを真剣に考えて実践するためには、看護学だけでなく幅広い分野の学問を学ぶことが重要です。本学部では総合大学の特徴を生かし、講義・演習科目の専門性を高めるために積極的に他学部の教員を招いています。選択科目として他学部の講義を履修することも可能です。また、医療系に医学部・看護医療学部・薬学部を擁する大学として、三学部が互いに連携して保健・医療を追求できる人材を育成しています。2011年度より実施している医療系三学部合同教育プログラムでは、学年ごとに共通テーマのもとグループディスカッションを行い、それぞれの立場を尊重しながら交流を深め、医療を受ける人々を中心においた質の高い医療を提供するための専門職連携のあり方を実践的に学びます。さらに、総合政策学部生や環境情報学部生と同じキャンパスで交流し、幅広い視点を持てることも特徴の一つです。

学校種別 大学
住所 神奈川県藤沢市遠藤4411
電話番号 0466-49-6200
※お問い合わせの際は「みんなの看護学校」を見ましたとお伝えください。
WEB http://www.keio.ac.jp/index-jp.html
アクセス 湘南台駅(小田急江ノ島線/相鉄いずみ野線 /横浜市営地下鉄ブルーライン)西口よりバス [慶応大学]行き約15分 。辻堂駅(JR東海道線)北口よりバス [慶応大学]行き約25分

看護医療学部 看護学科

学部・学科・専攻名 看護医療学部 看護学科
課程種別 大学
修業年限 4年
目指す資格 看護師・保健師(選択制)・助産師(選択制)

慶応義塾大学の口コミ評価

ユーザーの評価2件
3.9
講義・授業
4.5
教員・講師
4.5
アクセス・立地
3.0
施設・設備
3.5
国家試験
4.0

口コミを書く

ニックネーム*
性別* 男性 女性
学部・学科*  について
レビュー内容*  のレビュー
立場*
レビュー見出し*
レビュー詳細* ※口コミは良い点と気になる点の両方を記載してください。
評価* 講義・授業:
教員・講師:
アクセス・立地:
施設・設備:
国家試験:
画像
画像の投稿

※最大5枚までアップロードができます。形式はjpg、またはpng形式のみです。※1画像につき最大500kBまでの画像ファイルをアップロードできます(500kBを超えた画像は自動的に圧縮されます)。※無断で他人の撮影した画像をアップロードすることは著作権侵害にあたります。※人物が移っている写真は必ず本人に掲載許可を取ってください。

※口コミは良い点と気になる点の両方を記載してください。
特定、不特定に関わらず、他のレビュアーに対しての非難・中傷・嘲笑はご遠慮下さい。
またに具体性が乏しかったり、事実関係の確認が困難な非難・中傷・嘲笑も同様です。
当サイトが悪質だと判断した場合は削除する場合もございますのでご注意下さい。
可能な限り、「他の人が読んで参考になること」を心がけ、具体的に記述するようお願い致します。

2件中 1~2件を表示/1ページ目
並び替え

まこ
(女性)
卒業生

人生の選択肢が広がります

慶応義塾大学(看護医療学部 看護学科)の学校生活に関するレビュー
4.4
  • 講義・授業5
  • 教員・講師5
  • アクセス・立地3
  • 施設・設備4
  • 国家試験5

将来的に看護師として付属病院で働きたいという人だけではなく、別な人生を歩んでみたいという方にとっても、ここで得た知識や人々との触れ合いは人生の選択肢を選ぶ上で良いチャンスになると思います。気になる点と言えば、湘南藤沢キャンパスは駅から学校までが少し離れていることと、必修の授業に追われて学生生活が結構忙しかったことです。

れにー
(女性)
卒業生

慶應

慶応義塾大学(看護医療学部 看護学科)の学校生活に関するレビュー
3.4
  • 講義・授業4
  • 教員・講師4
  • アクセス・立地3
  • 施設・設備3
  • 国家試験3

ゲストスピーカーを招いての授業がとても充実していました。
学費は高いですが、奨学金が多数あります。
大学なので他学部の授業を履修するこもできて、意欲があればいろいろ学習することができます。
必修授業や実習はひとつでも落とすと留年です。基本的に救済措置はありません。毎年留年者が10人くらいずつ出ます。その辺はシビアです。
先生は優しい方が多いです。
看護師、保健師、助産師の資格をとることができます。
私はここの学校で看護を学んでとてもよかったと思います。