横浜創英大学ー平成28年度設置計画履行状況等調査結果

シェアする

スポンサーサイト
無料パンフ・願書請求で図書カードをもらおう↓

スポンサーリンク
スポンサーリンク

『私立 横浜創英大学』
~平成28年度設置計画履行状況等調査結果~

看護学校進学セカンドオピニオンの森田よしあきです。

『私立 横浜創英大学』の「平成28年度 設置計画履行状況等調査」の調査結果です。

大学名: 私立 横浜創英大学

開設年度:平成24年度

学生定員:80名/学年
学生総数:369名(平成29年5月1日現在)

意見等の種類:改善意見(3項目 ※看護学部に関するもののみ)

【改善意見】
設置計画履行状況報告書に依然として多数の誤りがあり、設置計画の履行状況を正しく把握することが困難である。単に相互チェック体制を構築するだけにとどめず、本質的な改善に結びつく方策を検討し、すみやかに導入すること。
(「平成28年度 設置計画履行状況等調査意見」より)

【改善意見】
教員が大幅に入れ替わった結果、前任者から学生の指導内容に関する引継ぎが十分にできていない。また、当初開講予定であった科目が開講されなくなるなど授業の実施に支障をきたしていることから、教育課程の実施可能性を精査し、十分な見通しを持って教育を実施すること。
(「平成28年度 設置計画履行状況等調査意見」より)

【改善意見】
平成26年度末に辞任した多くの教員の後任補充は一定程度なされたものの、精神看護学など未だ分野によっては不十分なところがある。このため、教育研究の継続性を踏まえた適切な教員組織の構築に更に努めること。
(「平成28年度 設置計画履行状況等調査意見」より)

【解説】

平成24年4月に看護学科が開設しました。

この大学は「報告書の内容自体に問題がある」ことと「教員が大幅に入れ替わったために引継ぎが十分にできていない」との指摘を受けていますね。

学生定員が320名に対し、在籍者数は369名なので充足率は115.3%です。

受験・入学を検討している方は上記のようなことも念頭においてオープンキャンパスや説明会に参加した方がいいかもしれませんね。

私立 横浜創英大学
http://www.soei.ac.jp/univ/

私立 横浜創英大学の口コミ情報はこちら
https://mkango.jp/detail.php?shid=300015


このブログではこれから看護師を目指す方からの質問や相談を受け付けています。

ブログにコメントをいただくかたちでも構いませんし、みんなの看護学校の問い合わせページからお問い合わせをいただいても構いません。

みなさまからのご質問お待ちしております。

ライター募集

当サイトでは記事を投稿してくれるライターを募集しています。
詳しくはライター募集ページをご覧下さい。

The following two tabs change content below.
森田 よしあき

森田 よしあき

代表取締役/キャリアコンサルタント(国家資格)株式会社ミライブリッジ
1973年東京生まれ。『看護学校進学セカンドオピニオン』 大学卒業後の約7年間はIT業界にてウェブサイトやウェブサービス等の企画提案に従事。その後ちょっとした縁から看護学校の立ち上げに参画する。約8年間の看護学校勤務を経験した後、『看護師になりたい人と、看護師を育てたい人を支援する』ために株式会社ミライブリッジを創業。 看護学校進学セカンドオピニオンとして、高校の進路指導の先生や、予備校講師、看護学校の教職員、現場の看護師とは違う視点から看護師になりたい人を支援しひとりでも多くの看護師が養成されることを本気で願っている。 【主な資格】「キャリアコンサルタント(国家資格)」 「NPO生涯学習認定キャリアコンサルタント」 「進路アドバイザー検定合格認定(大学新聞社)」 アンガーマネジメントファシリテーター アンガーマネジメントアドバイザー 「ジョブ・カードアドバイザー」
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする