オープンキャンパスでチェックすべき6つのポイント

シェアする

スポンサーサイト
無料パンフ・願書請求で図書カードをもらおう↓

看護学校進学セカンドオピニオンの森田よしあきです。今日から7月ですね?みなさんはもう半年が過ぎてしまった?と思いますか?それともまだあと半年ある、と思いますか?
さて前回はオープンキャンパスに行く前にやっておく7つのこと、という記事を書きましたが、今回はオープンキャンパスでチェックするべき一般的な6つのポイントをお話しします。
看護学校特有のチェックポイントについては別の機会にお話したいと思います。

female002

スポンサーリンク
スポンサーリンク

オープンキャンパスでの6つのチェックポイント

1.アクセス

オープンキャンパスに参加するということはもしかしたらその学校に通うかもしれないので、学校までのアクセスは事前にしっかり確認しておきましょう。
例えば以下のようなことです。
・あなたの自宅から学校までの通学時間はどのくらいかかるのか?
・乗り換えはスムーズか?
・朝と帰りの時間帯の電車、バスの本数は?
・通学時間帯の混雑度は?
・駅から学校までの交通手段は?歩き?バス?自転車?
ただしオープンキャンパスは土日や祝日、夜間に開催されているケースが多いので、実際の通学時間帯の混雑状況などは他の日にチェックしてみて下さい。

2.周辺環境

さて、駅に着いたらただ会場を目指すのではなく、駅の周りや会場までの途中、会場の周辺にどんなお店(飲食店、コンビニ、本屋等)があるのかチェックしておきましょう。
実際に通学するようになったら結構大事です。
・最寄り駅にはどんなお店があるか?
・コンビニや飲食店はあるのか?
・休み時間に外出可能か?
・学校の最寄り駅にはどんなお店があるか?

3.施設設備

次は学校内の施設や設備です。自由に見学できる場合と、在校生や教職員が案内してくれる場合がありますが、実際に通うようになったらとても大事なのでしっかりチェックしておきましょう。
・学内にコンビにや売店などはあるか?
・学食はどんなメニュー、値段か?
・図書館の開閉時間は?
・自習室や学習室はあるのか?
・研究室や就職指導室

4.入試

これは聞かなくても説明してくれると思いますが、自分が受験を考えている入試方法以外はどんな入試があるのかも念のためチェックしておきましょう。
・入試の日程
・入試方法(AO入試、推薦入試、一般入試、社会人入試等)
・願書の受付方法
・出願時期

5.学費・奨学金

学費についても入学案内やパンフレットに記載してあると思いますが、授業料以外にどのような費用がかかるのかはチェックしておきましょう。
・授業料以外にかかる費用はどんなものがあるか?(教科書代、ユニホーム代、同窓会費等)
・初年度の総額と3年間または4年間の総額
・奨学金はどのようなものがあるか?

6.雰囲気

雰囲気と言ってもポイントは2つあります。「自分がその学校の学生となったことを想定した雰囲気」と「人が集まる場所としての雰囲気」があるので両方をチェックしてみて下さい。
・そのキャンパスにいて心地よいか?
・在校生は楽しそうにしているか?(基本的に楽しそうにしているのが当たり前)
・募集担当だけでなく、他の教職員の挨拶や話し方はどうか?
・キャンパス内は整理整頓されているか?
・ゴミが落ちていないか?落ちているゴミを見つけた教職員の反応は?
・ゴミ箱などはちゃんと片付いているか?

オープンキャンパスはあくまでもイベントです

オープンキャンパスというのは、入学検討者に対し学校に興味を持ってもらい出願、入学をしてもらうためのイベントです。よって基本的にオープンキャンパスに参加すると「楽しかった」「この学校に通ってみたい」と思うのが普通だと思います。逆にオープンキャンパスでそう思わなかった場合は、あなたには合わない学校だったのか、事前のイメージや調べたことが違っていた可能性があります。雰囲気がちょっと、と思っても興味がある学校ならもう一度その学校のことをしっかり調べてもう一回オープンキャンパスに参加してみて下さい。
どの学校も複数回参加しても快く受入れてくれるはずです。
次回は看護学校特有のオープンキャンパスのチェックポイントをお話したいと思います。


このブログではこれから看護師を目指す方からの質問や相談を受け付けています。

ブログにコメントをいただくかたちでも構いませんし、みんなの看護学校の問い合わせページからお問い合わせをいただいても構いません。

みなさまからのご質問お待ちしております。

ライター募集

当サイトでは記事を投稿してくれるライターを募集しています。
詳しくはライター募集ページをご覧下さい。

看護学校の資料請求なら、スタディサプリ進路がおすすめ

満足いく学校選びに大切なことは、なるべく多くの学校を比較検討すること!
同じように見えがちですが、雰囲気や、先生と生徒の距離などひとつひとつの看護学校には個性があります。
看護師になるための第一歩を満足いくものにするためには、自分に合っている学校かどうかをしっかり比較検討することがコツです。まずは、少しでも興味のある学校は資料請求してみましょう。オープンキャンパスよりも気軽なので、選択肢が広がりますよ。
運命の看護学校に出会えるかもしれません。しかも今なら無料の資料請求7校で500円分の図書カードを全員にプレゼント!

↓スタディサプリ進路で資料請求する↓

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
森田 よしあき

森田 よしあき

代表取締役/キャリアコンサルタント(国家資格)株式会社ミライブリッジ
1973年東京生まれ。『看護学校進学セカンドオピニオン』 大学卒業後の約7年間はIT業界にてウェブサイトやウェブサービス等の企画提案に従事。その後ちょっとした縁から看護学校の立ち上げに参画する。約8年間の看護学校勤務を経験した後、『看護師になりたい人と、看護師を育てたい人を支援する』ために株式会社ミライブリッジを創業。 看護学校進学セカンドオピニオンとして、高校の進路指導の先生や、予備校講師、看護学校の教職員、現場の看護師とは違う視点から看護師になりたい人を支援しひとりでも多くの看護師が養成されることを本気で願っている。 【主な資格】「キャリアコンサルタント(国家資格)」 「NPO生涯学習認定キャリアコンサルタント」 「進路アドバイザー検定合格認定(大学新聞社)」 アンガーマネジメントファシリテーター アンガーマネジメントアドバイザー 「ジョブ・カードアドバイザー」
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする