平成28年度開設予定の看護専門学校情報(学科)

シェアする

スポンサーサイト
無料パンフ・願書請求で図書カードをもらおう↓

gakusei01_m

看護学校進学セカンドオピニオンの森田です。今日も都内では冷たい雨が降っております。
いつになったら暖かくなるのですかね?

本日は先日の内容に引き続き、平成28年度に新設される看護専門学校の情報です。

但し、新設校ではなく、学部・学科の新設情報です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

看護専門学校の学科の新設は3校

首都医校 高度専門看護学科(4年制)
http://www.iko.ac.jp/tokyo/course/advanced_nursing.html

名古屋医専 高度専門看護学科(4年制)
http://www.isen.ac.jp/nagoya/course/advanced_nursing.html

大阪医専 高度専門看護学科(4年制)
http://www.isen.ac.jp/osaka/course/advanced_nursing.html

この3校は同じ学校法人が運営しているので同時に新設するのでしょうね?

看護師の資格は通常専門学校であれば3年間で取得できます。
しかしこの3学科は4年間で看護師の資格取得を目指す学科です。

それはどうしてでしょうか?

現在の医療現場の高度化・複雑化そして社会のニーズに対応していくために看護師には幅広く高度な知識が求められています。
また以前から言われていたことですが高度な知識と実践力を身につけるには現在の3年間のカリキュラムでは学生にとって非常に大変です。
詰め込み教育と言われても仕方のない側面もあります。しかしながら国の規定では3年間での養成が認められているためほとんどの看護専門学校は3年課程のカリキュラムのままです。

では、4年間で看護師を目指すメリットはなんでしょうか?

3年課程と違って時間に余裕がある

3年間で学ぶ内容を4年間にしているので必然的に時間に余裕ができます。その分、教養科目や実習や演習の時間を多くとりより実践力の身につくカリキュラムとなっています。

高度専門士の称号が与えられる

高度専門士とは、修業年限が4年以上で一定の要件を満たした専門学校のうち文部科学大臣が指定した課程の修了者に与えられる称号のことです。大学を卒業すると「学士」、通常の専門学校を卒業すると「専門士」という学位・称号が与えられます。高度専門士は「大学を卒業した者と同等以上の学力があると認められた者」とされるのでこの課程を修了した人は大学院への入学資格を得ることができます。
また就職先によっては大卒者と同等のお給料がもらえるところもあるようです。
高度専門士については別の機会にもう少し詳しい説明をしたいと思います。

大学と変わらない???

最近の看護大学は保健師、助産師の資格取得は目指さず、看護師だけを目指す学部・学科が増えてきています。今まで看護大学のメリットのひとつとされてきた保健師、助産師の資格取得を目指さないで4年間で看護師を目指すのであれば4年課程の専門学校とあまり変わらないという考え方もできます。ただし高度専門士は、「大学を卒業した者と同等以上の学力があると認められた者」、とされるが大学の授業よりも実践的な内容なので全く同じというわけではありません。

他にもある全国の4年制看護専門学校

そんな4年制の看護学校ですが、首都医校、名古屋医専、大阪医専以外にも以下のように徐々に増えつつあります。

国際メディカルテクノロジー専門学校 看護学科(福島県)
http://www.i-medical.jp/course/nurs.html

京都中央看護保健大学校 看護学科(京都府)
http://web.kyoto-inet.or.jp/org/kyomu/kangogakka.html

穴吹医療大学校 看護学科(香川県)
http://www.anabuki-college.net/amk/course/

四国医療専門学校 看護学科(香川県)
http://www.459.ac.jp/course/nursing/

河原医療大学校 看護学科(愛媛県)
http://www.kawahara.ac.jp/emsi/course/nurse/

医療福祉専門学校 緑生館 総合看護学科(佐賀県)
http://www.ryokuseikan.ac.jp/ryokusei/nosotrophy

鹿児島医療技術専門学校 看護学科(鹿児島県)
http://www.harada-gakuen.ac.jp/igisen/gakka/nurse/

看護師は大学だけで養成すべきという意見もありますが、 個人的には大学で養成するのではなく看護師の基礎教育期間を4年間とすればいいのではないかと思っています。
ただしそうなると大卒の社会人入学希望者にとっては時間と学費等の負担が増えるので簡単に4年制一本というわけにはいかないと思いますが。

それでは


このブログではこれから看護師を目指す方からの質問や相談を受け付けています。

ブログにコメントをいただくかたちでも構いませんし、みんなの看護学校の問い合わせページからお問い合わせをいただいても構いません。

みなさまからのご質問お待ちしております。

ライター募集

当サイトでは記事を投稿してくれるライターを募集しています。
詳しくはライター募集ページをご覧下さい。

The following two tabs change content below.
森田 よしあき

森田 よしあき

代表取締役/キャリアコンサルタント(国家資格)株式会社ミライブリッジ
1973年東京生まれ。『看護学校進学セカンドオピニオン』 大学卒業後の約7年間はIT業界にてウェブサイトやウェブサービス等の企画提案に従事。その後ちょっとした縁から看護学校の立ち上げに参画する。約8年間の看護学校勤務を経験した後、『看護師になりたい人と、看護師を育てたい人を支援する』ために株式会社ミライブリッジを創業。 看護学校進学セカンドオピニオンとして、高校の進路指導の先生や、予備校講師、看護学校の教職員、現場の看護師とは違う視点から看護師になりたい人を支援しひとりでも多くの看護師が養成されることを本気で願っている。 【主な資格】「キャリアコンサルタント(国家資格)」 「NPO生涯学習認定キャリアコンサルタント」 「進路アドバイザー検定合格認定(大学新聞社)」 アンガーマネジメントファシリテーター アンガーマネジメントアドバイザー 「ジョブ・カードアドバイザー」
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする